忍者ブログ
このブログは、関西の小劇場系劇作家でもあるGockyが、少し怪しい感じの短編を、思い付くまま20文字10行でまとめあげる、ブログです。原稿用紙の半分、たったの200文字。詩と考えても短い200文字。思いのほかハードルは高く、難しいですが、ショートショート作品集としてお楽しみいただければ幸いです。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「何でもひとつだけ願い事を叶えよう」

その言葉に、多忙な漫画家だった彼女は、

「両手両足を全部右手に替えてください」

と頼んだらしい。

でも結局、脳みそは一つしかないから、

四本の手を扱いきれず意外と不便だそうだ。

「今度そういう機会があったら、

 脳みそを四つにしてもらわなくちゃ。

 あ、そうだ、目も4つ必要だわ。」

いっそ、頭を四つにしてもらったらいい。
PR
当病院にも、とうとう最新鋭の

CTスキャンが導入される事になった。

モニターに映し出される体の輪切りの映像。

従来のものより数段美しい、鮮明な画像だ。

しかしそれ故か、値段がとても高い。

従来の物の3倍はコストがかかる。

何故こんなに値段が高いのか、

私は担当者に聞いてみた。

「体を元通りつなぎ合わせるのに、

 独自の技術が使われているんです。」
通学路でいつも通る、その建物の壁には、

真っ白なポスターが貼られていた。

元々は交通安全のポスターだったらしいが、

風雨にさらされて色落ちしてしまったのか。

そのポスターを見て、あの子が言ったんだ。

「見て見て、きれいな模様。」

見直しても、僕には真っ白にしか見えない。

「見えないの?赤くて綺麗な模様だよ?」

一週間後通りかかると、ポスターは外され、

足下には花が飾られていた。
★ ブログランキング
気に入って下さった方、押して下さると、作者が不気味に喜びます。↓ にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ ブログ王
★ 最新コメント
[12/28 韓国人]
[12/28 韓国人]
[12/26 Gocky]
[12/23 韓国人]
[12/15 Gocky]
★ 脚本集
僕の短編脚本集、発売中です!
脚本集2/真説・ドッペルゲンガー

脚本集2/ホワイトフラワーズ
★ プロフィール
HN:
Gocky
年齢:
45
HP:
性別:
男性
誕生日:
1972/06/14
職業:
演劇人兼デザイナー
自己紹介:
「HQ BRAIN」フリーグラフィックデザイナー。
表現ユニット「シナツヒコ」代表。演劇集団はいてっくくねくね元代表。

Copyright (c)Gockyの「10行ホラー」 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]