忍者ブログ
このブログは、関西の小劇場系劇作家でもあるGockyが、少し怪しい感じの短編を、思い付くまま20文字10行でまとめあげる、ブログです。原稿用紙の半分、たったの200文字。詩と考えても短い200文字。思いのほかハードルは高く、難しいですが、ショートショート作品集としてお楽しみいただければ幸いです。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の彼の唇は

剃刀の刃でできているから

そっと触れるくらいのキスで

そっと触れるくらいのキスで

深入りすると血まみれになるから

そっと触れるくらいのキスで

ある日 彼の唇から

別の女の血の匂い

浮気するのは構わないけど

そっと触れるくらいのキスで
PR
近年、あまりに幽霊の増加が目に余るので、

本日付けで幽霊化防止条例が施行された。

もしも、死亡後幽霊になってしまった場合、

その遺族に罰金を科すと言うのだ。

幽霊がこれだけ増えたのは、

この世に恨みや未練を持って亡くなる人が

ここ数年、加速度的に増えたからなので、

こんなの根本的な解決にはならないのに。

駐車場も作らずに駐車違反を取り締まる国。

仕方ないか。と、僕は喫煙所を探す。
待ち合わせはいつもこの場所だった。

古びた駅の、少し汚れた階段の下。

毎週日曜、いつもここで待ち合わせた。

いつか君は言っていた。

「私死んだらきっとここの地縛霊になるね」

だから僕は、今も毎週日曜、

この駅のこの場所を訪れるのだ。

君はもう、何も言ってはくれないけれど、

ほら、また、後ろから、

君の気配が僕にHUGをする。
★ ブログランキング
気に入って下さった方、押して下さると、作者が不気味に喜びます。↓ にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ ブログ王
★ 最新コメント
[12/28 韓国人]
[12/28 韓国人]
[12/26 Gocky]
[12/23 韓国人]
[12/15 Gocky]
★ 脚本集
僕の短編脚本集、発売中です!
脚本集2/真説・ドッペルゲンガー

脚本集2/ホワイトフラワーズ
★ プロフィール
HN:
Gocky
年齢:
44
HP:
性別:
男性
誕生日:
1972/06/14
職業:
演劇人兼デザイナー
自己紹介:
「HQ BRAIN」フリーグラフィックデザイナー。
表現ユニット「シナツヒコ」代表。演劇集団はいてっくくねくね元代表。

Copyright (c)Gockyの「10行ホラー」 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]